« 2009年12月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

2010年6月30日 (水曜日)

●まるで押し売りYC読売新聞拡張団●

Yc

この前、読売新聞を止めてから、断っても断っても

嫌がらせのように【新聞をとれ】のしつこさは、今回で5度目で4度目の時に、読売新聞の伊勢崎市今泉町の販売店に関係あるのかどうか聴きに言った。

すると、販売店の従業員は『うちで、お願いしている会社の拡張の人達で無関係ではない』とのことで『注意しておきますから』と謝罪した。

ところが本日、また人を変え、あれほど家に来ないでくれといったのにもかかわらず。また拡張団の者が来た。彼曰く『私は知らなかった』等の弁解をするばかりである。

本人は本当に何度も断られた事を知らなかったのかも知れないが彼が面白い事を最後に言った指示をしたのはYC読売今泉店の所長だとゲロした。

なんと、我輩が、新聞の拡張員をこさせないでくれと苦情をもうしでた場所である。今回、動画を撮ってあるが必要であれば後日公開せざるをえない。

集団ストーカーの被害者達からの情報で色々読売の噂は聞いているが、やはり集団ストーカーの被害者の言うことは本当だと思わざるをえない結果だ。我輩の家は昔からジャイアンツファンであるが、これでは4チャンネルを見るのもうんざりだ!(爆)

新聞拡張団 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E8%81%9E%E6%8B%A1%E5%BC%B5%E5%9B%A3#.E5.8B.A7.E8.AA.98.E5.AF.BE.E7.AD.96

YC読売新聞伊勢崎今泉町
http://www.e-shops.jp/local/lsh/an/10/1373400.html

青森県警の警察官【鳴海浩行】の暴力事件を明るみに出した事を気に入らないとして、永遠と嫌がらせを繰り返すのがこの警備公安警察の集団ストーカーなのです。ようするに公安警察というものは、治安を守るのではなく警察組織の不祥事隠蔽や組織防衛に好ましくない者を抹殺するのが仕事なのです。明日も権力に逆らう人間を社会的に葬り去り、潰すためのスパイ組織犯罪、集団ストーカーをスクープします。 

うししししししし(笑)うししししししし(笑)うししししししし(笑)

兄弟日記http://www5.diary.ne.jp/user/515816/
★予告http://www5.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=515816&log=20080725

2010年6月28日 (月曜日)

●馬鹿が常駐する付近を公開(笑)●

Photo

昨日もまた出ました。この付近は馬鹿が出没するので有名な場所で近くには、あのうんこ臭い場所も遠くないのだ。縦に車を駐車する場所でも嫌がらせする為に横向いて車を停める。

それは我輩がそばを通るときいきなり右にハンドルをきり、ぶつけようとしたり行く手を阻む基地外宗教の手口そのもののコリジョンキャンペーンという手口である。土曜・日曜日に多いのが特徴であるが平日も居る時がある。

どんな車かって?車はさまざまで、どこにでもあるナンバーから規則性のあるナンバー、8系ナンバーなど色々だ。まあ、車種よりも人を見れば分かるから一度はおいでよ(笑)

買い物もしないで立ち寄る人をドアミラーなどでジロジロ見るなど挙動不審だから…すぐ分かる。この前はテロリストナンバーだったな。あんなナンバーつけて喜んでいる幼稚さ!正に馬鹿の極みである。

馬鹿が常駐する付近(笑)
http://www.mapion.co.jp/m/36.2942516666667_139.217498055556_9/

うししししししし(笑)うししししししし(笑)うししししししし(笑)

兄弟日記http://www5.diary.ne.jp/user/515816/
★予告http://www5.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=515816&log=20080725

2010年6月27日 (日曜日)

●youtube動画を削除される●

Youtube

プロレスラーの記事や動画を消すためにニフティーやyoutubeの動画の管理画面に入らないといけないのだが、しばらくネット環境から離れていたものだから何かされているだろうと想像はしていた。それが上記の画像だ。見てのとおり同意するボタンしかない(笑)

このボタンを押さなければ管理画面に入れない仕組みになっているわけだ【証拠撮りを妨害する公安の手口(後編)】数々UPした動画の中でも、お気に入りの動画だったため同意ボタンを押すのに胸糞悪い思いだったが、管理画面に入るためボタンをポン!

あ~ら不思議!いとも簡単に管理画面に入れました(爆)

最近、同志のブログでもyoutubeのアカントを消されたり言論弾圧が激しくなってきてる事が書かれています。

まあ、それだけ加害側工作員達から的を射た動画だと嫌がられたということですから

集団ストーカー被害者として【冥利に尽きる】という塩梅だ!ブハハ

因みにニフティーの動画は残っているので参考までに↓
●証拠撮りを妨害する公安の手口(前編)●
http://video.nifty.com/cs/catalog/video_metadata/catalog_081120144101_1.htm

【削除されたのと同じ動画はこれ↓↓↓】
●証拠撮りを妨害する公安の手口(後編)●

http://video.nifty.com/cs/catalog/video_metadata/catalog_081120144102_1.htm

うししししししし(笑)うししししししし(笑)うししししししし(笑)

兄弟日記http://www5.diary.ne.jp/user/515816/
★予告http://www5.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=515816&log=20080725

2010年6月21日 (月曜日)

●感謝の気持ちを持たぬプロレスラーの側近●

Photo

みなさん、お久しぶりです。なぜブログを更新しなかったか知っている人は数人しかいないと思いますが、更新しなかったのではなく更新できなかったというわけです。パソコンのHDDが壊れたからですが、そのHDDを新しく購入する銭がなかったので今まで経過したわけです。今時修理しないで新しいの買うでしょうけど(笑)

ブログ内の記事でも削除したい記事があっても削除も出来ないでイライラしていました。削除したい記事とは、あのプロレスラーの記事で、動画も記事も昨日めでたく削除させて頂きました。

削除した動画は↓

《youtubeの動画》
●電磁波(放射線)を測定●

http://www.youtube.com/watch?v=N9B3pQTl3Us
電磁波攻撃は1年8ヶ月前に始まった。
http://www.youtube.com/watch?v=FRTrw7JvoC4

《@niftyの動画》
電磁波(放射線)を測定      

http://video.nifty.com/cs/catalog/video_metadata/catalog_100218284083_1.htm
電磁波攻撃は1年8ヶ月前に始まった。
http://video.nifty.com/cs/catalog/video_metadata/catalog_100216283337_1.htm

上記youtubeの動画と@niftyの動画を削除した理由は下記のとおりである。

幼馴染のプロレスラーが電磁波(放射線)を自宅内で被爆していた事件をブログに書き動画もUPしました。そして第2弾として、都庁の職員やプロレスラーの下の部屋の住民の部屋の天上の撮影にも成功しました。細かい内容は書けませんが集団ストーカーの被害者にとって極めて重要な事件で我輩も今でもスクープになる重大な事件だと思っています。

ところが、第1弾の記事を書いた後でもプロレスラーは自分の事件であるのにも関わらず、ブログにもHPにも書いていない事に気づきました。そして、再三、自分のブログかHPに自分の事件をなぜ書かないのか?書いてくれと頼んだのですが、自分は書きたくないというばかり、これでは『それじゃ俺も書かないよ!なぜプロレスラーの君の記事を我輩が代わりに書かなければならないか疑問に思う』という結論になったわけです。

友人であるから、無償で動画も記事も書くから、そのかわり、自分の事件の記事は自分でも書いてくれと何度も頼んだがダメだった。すると、プロレスラーは我輩を『友人としてではなくジャーナリストとして御金を払うから書いてくれ動画もUPしてくれ』と言ってきた。

ところが口は弁護士と良くいう調子の良いことばかり、御金をちらつかすばかりでハッキリとした金額の提示もなく、今まで我輩は無職でありながら彼の東京に行くのにも自腹で往復の電車賃を払い友人だと思ったからその請求もしていません。

その恩も仇で返してきたのです。ある日、プロレスラーの側近のツシマという女から電話が来て『ターザンさん記事書くの?引き受けるの?どうなの?あたし達はどっちでも良いの。ただ返事がほしいの』と、まるでイエスかNOかどちらかを選べ、選択は2つしかないんだと言わんばかりの傲慢な態度でした

我輩は、この態度に『自分の事件を自分で書かないで他人に書かせて高みの見物をしているようでは記事は書けません』と言った。するとこのプロレスラーの側近のツシマは、【あたし達はどっちでも良いの。】とたった今言ったくせに

電話を切る際

『電話賃もったいないじゃぁ』

と暴言を吐いたわけです。

我輩は、プロレスラーの電磁波事件について東京に出向いた往復の電車賃も請求していませんし、このツシマに電話賃もったいないなど言われる筋合いのものではないと思います。

プロレスラーは幼馴染なので、頑張ってもらいたいという思いは今でもありますが、無償でブログに記事まで書いてもらったくせに、この態度は許せません。ということで動画と記事は削除させて頂きました。このツシマなる女とプロレスラーと偶然に玉川温泉で知り合ったと言っていますが、工作員がプロレスラーに接触させるくらい御茶の子さいさいです。(笑)

それからプロレスラーの奥さんをツシマがよく怒鳴っていますが、そういうことするのは止めなさい!弱いと判断すると面当てに攻撃するこんな女ですからプロレスラーの娘さんも道場にツシマが行けばサッパリしていることと思います。こんな女ですから、もし誰かに殺される事があるとしたら赤飯でも炊いて祝いたいと思っています。

ukiyonoitoさんのブログコメント欄の画像でも分かるとおり、第1弾の記事を書いた直後、工作員で有名な幹部殿が『ターザン君、私と取引をしないかね?』とまで言ってきた今回の電磁波(放射線)事件。これは記事にしないでくれればという取引だと思います。ようするに、これは絶対スクープになった事件だし集団ストーカーの被害者達に必ず光をさしたはずの事件なのである。

第1弾の動画2個と究極の第2弾の動画は削除しないで保存しています。再度、新規UPするしないは我輩が決めます。

追伸:幹部殿、良い取引なのであれば聞きたいもんですなぁ!(笑)

ukiyonoitoさんのブログ
http://blog.livedoor.jp/ukiyonoito/

うししししししし(笑)うししししししし(笑)うししししししし(笑)

兄弟日記http://www5.diary.ne.jp/user/515816/
★予告http://www5.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=515816&log=20080725

« 2009年12月 | トップページ | 2010年7月 »